ビルクリーニング分野で特定技能外国人を雇用したい企業様へ

  • 既にビルクリーニングで働いている技能実習生を引き続き雇用したい
  • 人手不足を解消するため、特定技能(ビルクリーニング分野)で外国人を雇用したい

ビルクリーニング業界では、深刻な人手不足、人材の高齢化が問題となっています。

清掃用具の機械化・ロボット化を行ない、生産性を向上させる取り組みが行われていますが、それでも国内では人材を確保できない

そのようにしてもなお、人手不足となっており、特定技能の分野に追加されました。

では、特定技能(ビルクリーニング分野)で外国人を雇用するにはどうしたらいいのでしょうか。

特定技能外国人を活用するなら、技能実習生(ビルクリーニング職種・ビルクリーニング作業)よりもメリットがあるのでしょうか。

特定技能(ビルクリーニング分野)の概要

ビルクリーニング分野の特定技能外国人が従事する業務

 

お電話・メールとも初回相談は無料です。メールは以下のフォームから送信ください。

  • メール相談は24時間承っております。お急ぎの方は電話相談もご利用ください。

    ご希望の連絡先 (必須)
    メールに返信電話に連絡どちらでも可

    ページトップへ戻る